お金がない子必読!エステ知らずで潤った柔肌を手に入れる方法!witten by 現役出稼ぎ嬢さやか

寒くなってきて仕事で何度もシャワーを浴びていると、風邪も引きやすくなりますが、それ以上に気になるのは乾燥ではないでしょうか?

出稼ぎメインで働くようになった私にとっても、だんだんお湯が滲みるように感じるくらいつらい悩みでした。もちろんボディクリームを何度も塗りますが、とても間に合いません。

そこで今回は、エステでメンテナスしなくても肌をスベスベに保つ方法をご紹介します。
まず、皮膚科の病院に行きます。症状はお風呂上がりの乾燥がひどく、ボディクリームでは間に合わないので、友達が教えてくれた「ヒルドイド」という保湿剤を処方してもらえないか?と言ってみて下さい(私自身この方法で処方してもらいました)。

すると、ピンク色のチューブの保湿剤を処方してもらえます。1度につき3本までと言われ、診察料も合わせて1600円くらいです。

もともとアトピーや皮膚に不安のある方には、処方してもらえないこともあるので、しっかり病院で看て頂いて下さいね。
ワセリンは塗るとベトベト感がありますが、ヒルドイドなら、テクスチャーもなめらかですし、しっとり潤ってくれます。

手の甲、肘下、足全体に使っていて、何より私がヒルドイドをオススメするのは乳首の乾燥にもとてもよく効くからです!!

正直私は、胸を責められるのがあまり好きではありません。それでも胸が好きなお客さんは多いですし、力加減をなかなかわかって頂けないので、私は乳首にカサブタができるほど、ダメージをよく受けていました。

あまりにひどいと、乳首舐めが痛くてたまらないので、お客様にも申し訳なかったんですが、ヒルドイドを乳首に塗るようになってからは、悩まなくてすむようになりました!

出稼ぎに行くと毎回乳首の乾燥に困っていましたが、今ではどれだけ接客をしても怖くありません(笑)
さらに接客中、太ももを触られてスベスベだねって褒めていただく回数も増えました☆

お仕事カバンには常にヒルドイドを入れて、乾燥してきたなって思ったら、薄くのばして気になる箇所につけています。
私は痩身エステや美容エステを体験し、通ったこともありますが、正直高い料金にしては効果を感じませんでした。

何度も通うことを前提に、キャンペーンと称してコースを勧められるので、そのときはお得だと思って飛びついても、あとで後悔することもあります。

だからこそ私は、綺麗になるためにすぐに高額のエステに飛びつく前に、肌のことなら皮膚科という専門のお医者様に看ていただくことをオススメします。

S__4972595 写真 2016-09-12 17 34 47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です