初心者必読!風俗は夢を売る仕事である。witten by 現役風俗デリ嬢さやか

風俗は夢を売る仕事です。

たいていのお客様は疑似恋愛、恋人っぽいサービスを求めていらっしゃいます。

いざお風呂やベッドでプレイとなると、プライベートで彼女にはしてもらえない、非日常的なサービスを求められるお客様もいらっしゃいます。

実は私は、そういった責めプレイも得意だったりします(サービスをしている顔がエロいと言われ、それを売りにしています)。

それは数々のお店を経験し、講習や教本で学んだことを活かせていると感じています。

でもそれ以上に、私が風俗で働き始めたばかりの頃と今とでは、仕事に対する意識が明らかに違ってきています。

まだまだ不景気な世の中で、一生懸命稼いで下さったお金の中から、大金を出して遊んで下さるお客様。風俗で働いてきて、その重みをちゃんと感じることが、ようやくできるようになりました。そうして、お客様に喜んでほしい、気持ちよくなってほしいという感情が芽生えました。

きっとその気持ちが私の表情や雰囲気を変えているのだと思います。

昔からあまり笑えなかった私ですが、今はお客様の前で自然に笑えています。そして笑うと可愛いねと褒めていただけると本当に嬉しいのです。

だから私は、風俗で働く女の子に嫌々働くのではなく、小さなやりがいや楽しさを見つけて、そしてお客様のことを想って働いて欲しいなと思います。

やはりお客様はサービスのいい女の子、一緒にいて楽しいと思える女の子を指名したいはずです。

そして結果的に自分を指名して下さるお客様がたくさんいらして、たくさん稼ぐことができるようになるのではないでしょうか。

服を着ている間は淑女で。
ベッドの中では大胆に。
それが今の私の、接客スタイルです。

風俗で働くんだと覚悟を決めた私達ですから、トコトン高みまでゆくと覚悟を決めて、一度自分の接客に対する姿勢を見直してみてはいかがでしょうか。

私たちがお客様に提供しているのは「夢」なのです!それを忘れずに共に頑張っていきましょう。

S__4972595 写真 2016-09-12 17 34 47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です