知らなきゃヤバイ!?ヘルスで働く本番嬢がどういう末路をたどるか

(いわゆる本デリ以外の話です。)

指名が欲しくて本番

お客さんに頼まれて本番

お金渡されて本番

お店から強制されて本番

全ては、お金を稼ぐため・・と思ってしていることと思いますが、結果的に自分の首を締めることになるのです!
ヘルス店なのに本番をしてしまう理由はたくさんあると思います。でもその選択は全て間違っていると言っても過言ではありません!

まず、本番行為はソープで楽しむべきプレイです。ヘルスで本番行為を提供することで、ソープの営業を阻害しています。もし、いずれ年齢が高くなって稼げなくなってきたら、ソープに転向するっていう選択をする可能性はありませんか?その時に苦しむのは自分です。

そして、ヘルスで本番行為を行うことによって、純粋にヘルスの接客で頑張っているキャストさんが不利益を被ります。本番をしない、受け入れてくれないキャストさんが、サービスの悪い子だと思われてしまいます。そして、もう本番をしないと稼げない世界になっていきます。ヘルス接客しかしたくないといずれ考えが変わった時に、困るのは自分です。

店舗にとってもマイナスです。本番できる店舗だと思われることで本番店だと噂され、新規入店するキャストさんが減ってしまうのです。そういう理由から、店舗に本番行為がバレれば、クビになってしまうことだって多々存在します。

最後に、本番をすることで、あなたは自分が「本番できるヘルス嬢」だと口コミで広がってしまうことを受け入れられますか?今は、匿名でネット掲示板で情報交換ができる時代です。本番をしてしまったら、あなたはもう本番嬢としてお客さんから認識されてしまうのです。

一時の気の迷いで本番しちゃった・・というキャストさんは多いはずです。本番をすればその時はちょっとお小遣いがもらえるかもしれません。一時期は指名も増えることでしょう。でも、長い目で見れば、いい事はひとつもないのです。

ヘルス店は、真面目にヘルスサービスを追求できるキャストさんを一番重宝してくれます。息長く稼げるキャストになるために、ソープではなくヘルスで働く理由をもう一度よく考えてみましょう。

S__4972595 写真 2016-09-12 17 34 47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です